2014年06月14日

脂肪の吸収を抑える栄養素

お野菜を多くとって、カロリーの少ない食材と調理法を選ぶポイントを押さえたら、その栄養を摂取する腸のことを考えてみます。

腸の働きが悪ければ腸内に不要なものが溜ることになりますよね。

腸に残る体積が増えればおなかも出てきますし、残った食べ物から発生した有害な成分も一緒に腸で吸収されてしまいます。

整腸作用のある乳酸菌などで腸を活性化させて、内からも外からもお腹を凹ませるようにします。

食べた栄養を消化・吸収するための大切なのが腸ですが、腸の調子を整えてくれる役割を果たすのが乳酸菌です。

チーズや漬物、ヨーグルトなど主に発酵食品の中に多く含まれています。

はちみつに含まれているオリゴ糖は、乳酸菌を活性化させる働きを持っています。

紫色の色素のアントシアニン煮は脂肪の吸収を抑える効果があるので、摂取したいですね。

ブルーベリーやなすなど、紫色の食材に多く含まれているアントシアニン。

フラボノイドの一種で、強い抗酸化作用を有するため、健康食品やサプリメントなどでも有名です。

体脂肪の吸収を抑える効果も見られるので、腹痩せメシには積極的に食べるようにしたいですよね。
posted by bnjdo4043 at 13:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食材の部位や調理法を厳選する

積極的に野菜をとるようにしたら、食材の部位や調理法も注意します。

同じ肉でも部位が変われば、カロリーも大幅に変わります。

牛肉ならサーロインより赤身、豚肉ならロースよりヒレ肉のほうが低カロリーですよね。

鶏骨付き肉はあまりカロリーが低くないですが、見た目のボリュームに加えて、食べるのに時間がかかるので、多い量でなくても意外と満足できたりします。

肉や魚は脂でカロリーが大きく左右されるので、脂分の少ない部位を選んでカロリーを減らします。

調理法は、揚げ物よりは焼いたものがいいですし、焼いたものよりは蒸したものがいいです。

その方がカロリーを抑制することができますね。
posted by bnjdo4043 at 13:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

同じ栄養素の重ね食いをやめろ

太ってしまう食生活の中で、いちばん気をつけたいのが、同じ栄養素の重ね食いと野菜不足です。

男性に多い食事の取り方では、炭水化物に炭水化物を重ねてしまうというパターンですね。

ラーメンにライスだったり、おにぎりと焼きそばパンだったり・・・

これではカロリーが目標値以下だったとしても、炭水化物を燃焼させるのに必要なビタミンやミネラルが不足してしまうので、エネルギーは効率よく消費されません。

同じ栄養素の重ね食いをやめて、1品は野菜中心のメニューに変えたいですね。

おにぎりと焼きそばパンだったのを、どちらかを野菜サラダに変えるというように。

そうなれば自然とカロリーダウンにもつながります。

それに不足しがちなビタミンやミネラルが補えて、栄養バランスが整うので、エネルギーの消費効率も上がって、痩せやすい体になっていきます。
posted by bnjdo4043 at 13:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食べたいけど痩せたい!そんな男の腹痩せメシ♪

食べたいけど、痩せたい・・・

矛盾していますが、それが本音ですよね。

そんな夢をかなえてくれる男の腹痩せメシがあったら・・・

高カロリーだけが腹が出る理由ではないようです。

最近ではコンビニや飲食店の多くでカロリーが表示されて、自分がどれくらい摂取したのかが分かりやすい環境になっています。

でもカロリーばかり注目すればいいわけではないようですね。

摂取カロリーも大事なのですが、働き盛りの男性が特に気をつけなくてはいけないのが栄養のバランスです。

多忙なサラリーマンは、コンビニや定食屋などの外食が多くて、つい自分の好みで選んでしまいがちです。

そうなれば摂取カロリーが多くなってしまうだけでなくて、栄養のバランスが偏って、必要な栄養素が不足することになります。

摂取カロリーだけを気にしても、栄養のバランスがとれた食生活でないと痩せることができないのですね。

お腹を凹ませるために必要になるのが、カロリーを抑える以上に栄養のバランスをとることです。

カロリーを計算するよりも手軽にできる大事なルールを守るのが効果的みたいです。
posted by bnjdo4043 at 11:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。